「母の日」の意味や由来、おすすめギフトや花言葉まで!みんなの疑問解決します

こんにちは!青果担当新人スタッフの沼畑です。

今回は”母の日”についてお話ししたいと思います!

”お母さん”は感謝してもしきれない存在ですよね。皆さんは、いつもどのように感謝の気持ちを伝えていますか?

私は、料理を作ってあげたり、プレゼントをあげています!

そんな母の日について、今回の記事でより詳しく知っていただけたらと思います♩

母の日とは?

母の日_赤いカーネーションとプレゼント

まず「母の日」とは、お母さんの日頃の苦労を労り、感謝の気持ちを伝える日です。

いつも家族のために家事やお仕事を、頑張ってくれているお母さん。

直接は恥ずかしいかもしれませんが、一年に一度のこの機会にぜひ日頃の感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか♩

母の日はいつから始まった?

母の日_ギフト

みなさんもご存知の「母の日」。そんな「母の日」の始まりはご存知でしたか?

諸説によると、約100年ほど前に、アメリカのアンナ・ジャービスという女性が、母の追悼のために、教会で白いカーネーションを配ったことが始まりとされています。

その日が、5月の第2日曜日だったそうです。

母の日が日本で始まったのはいつ?

母の日_親子の手_ハート

母の日が日本に伝わったのは、「大正時代」と言われています。

きっかけは、キリスト教会や日曜学校で母を敬う行事が始まったことです。それにより、母の日がだんだんと民間に広まっていきました。

2019年の母の日はいつ?

母の日_赤いカーネーション2

母の日は、”5月の第2日曜日”と毎年決まっておりますので、

2019年の母の日は、

”5月12日(日)”

です!

みなさん覚えておいてくださいね。

母の日ギフトの相場は?

母の日_ギフト(和風)

母の日ギフトの相場は、だいたい3000円~5000円です。高すぎず安すぎず、といったところでしょうか。

お母さんがギフトをもらった時、気を遣わせない程度の金額のものをプレゼントするのが良いかもしれないですね!

母の日にお勧めのギフトはやっぱりカーネーション?

母の日_ピンクカーネーションと花瓶

母の日といえば”カーネーション”というイメージがありますよね!お花のプレゼントは嬉しいに違いありません♩

もちろん、カーネーション以外のお花をプレゼントしたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなみなさん、お花を選ぶときしっかりと”花言葉”を意識して選んでいますか?

という事で、今回は母の日にオススメなお花をご紹介したいと思います!

母の日オススメのお花~カーネーション編~

母の日_赤いカーネーション

まず初めに、母の日の定番「カーネーションの花言葉」からご紹介致します。

カーネーション共通の花言葉は「女性の愛」や「純粋な愛情」です!

ですが、カーネーションの色を単品で見てみると、色によって花言葉の意味合いが全く異なるので、注意してお選びくださいね!

赤いカーネーション

母の日_赤いカーネーション1

花言葉:「母への愛」

こちらは、母の日にぴったりの意味ですね!なので、当然、一番のおすすめは、赤いカーネーションです!

ただ、濃い赤色のカーネーションは「私の心に哀しみを」というネガティブな意味合いを持つので、ご注意ください。

黄色いカーネーション

母の日_黄色いカーネーション

花言葉:「軽蔑」

他のカーネーションとは、かなり意味合いが異なってしまいますね、、。輝かしい見た目ですが、母の日の贈り物としては不向きといえるでしょう。

ピンクのカーネーション

母の日_ピンクカーネーション

花言葉:「女性の愛」「熱愛」

見た目も可愛らしく、お母さんへの愛を伝えるにはぴったりですね!

紫のカーネーション

母の日_紫カーネーション

花言葉:「誇り」「気品」

こちらでクールでお上品なお母さんにはおすすめのカーネーションですね!

白いカーネーション

母の日_白いカーネーション

花言葉:「純潔の愛」「私の愛情は生きている」

意味合いとしては素敵なように思えますが、白いカーネーションは、亡くなった方への感謝の気持ちを表すために贈ることが多いです。

そのため、母の日のプレゼントとしては不向きといえるでしょう。

オレンジのカーネーション

母の日_オレンジカーネーション

花言葉:「純粋な愛」「あなたを熱愛します」

見ているだけで元気な気持ちになるオレンジ色のカーネーション。こちらも、お母さんへの愛を伝えるのにピッタリですね♩

青いカーネーション

母の日_青いカーネーション

花言葉:「永遠の幸福」

お母さんには、いつまでも幸せな日々を送ってほしいですよね。そんな意味も込めて、青いバラを贈るのも良いかもしれませんね。

母の日おすすめのお花~カーネーション以外~

次に、カーネーション以外で、母の日に渡すのがおすすめのお花とその花言葉をご紹介いたします!

アジサイ

母の日_アジサイ

アジサイの花言葉:「元気な女性」

なので、元気なお母さんや、いつまでも元気でいてほしいという願いを込めてプレゼントするのがおすすめです!

チューリップ

母の日_チューリップ

チューリップの花言葉:「思いやり」「優しさ」

チューリップは、愛情を伝えるお花とされていますので、母の日にプレゼントするお花としてももってこいですね!

かすみ草

母の日_カスミソウ

かすみ草の花言葉:「感謝」「幸福」

カスミソウは、小さな花びらがとても可愛らしく、最近では様々な色が店頭に並んでいるのを目にします♩

見るだけで優しい気持ちになるようなかすみ草で、ぜひ感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

胡蝶蘭(コチョウラン)

母の日_コチョウラン

胡蝶蘭の花言葉:「幸福が飛んでくる」

お母さんに幸福が舞い込んでくるよう願いを込めてプレゼントしましょう♩

マーガレット

母の日_マーガレット

マーガレットの花言葉:「信頼」「優しい思い出」

家族との優しい思い出や、信頼関係などを表す、とても素敵な思いを込めてプレゼントできるのでこちらもオススメ♩

ベゴニア

母の日_ベゴニア

ベゴニアの花言葉:「幸福な日々」「親切」

見た目もバラに似ていて上品な印象ですよね♩

お母さんの幸福な日々を願ってプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

お花以外にオススメの母の日ギフトは?

それでは、お花以外にオススメの母の日ギフトはなんでしょうか?いくつかピックアップ致しましたので、参考にしてみてくださいね。

お菓子・スイーツ

母の日_スイーツ

やはり、お母さん好みのお菓子やスイーツを贈れば、喜ばれること間違いなしですね♩

母の日の時期には、ラッピングなども可愛らしく、母の日使用になっているものもあるので、そちらを購入するのがおすすめです!

キッチングッズ

母の日_キッチングッズ

お料理好きにお母さんには、キッチングッズなどもおすすめ!最近では、低価格で購入できる便利グッズなどもおおいですよね。

ぜひ、お母さんの料理をちょっと楽にするギフトを探してみてはいかがでしょうか。

家電

母の日_家具

やはり、家電はあると便利なものばかり。お母さんのことを思いあり、機能性や利便性を重視したものを選ぶと喜ばれそうですね♩

アクセサリー

母の日_アクセサリー

やはり女性は、いくつになってももらって嬉しいアクセサリー

お母さん好みのものを選ぶのも良いですが、あえて普段選ばないようなデザインなどをプレゼントするのも良いかもしれませんね♩

日傘や折りたたみ傘

母の日_日傘

ちょうど母の日の時期頃は、日差しも強くなってくる頃ですので、「いつまでも美しくいてください」という意味を込めてプレゼントするのもおすすめです。

また、梅雨の時期も近づいてきますので、傘兼用のものを贈るとより使いやすくて良いかもしれませんね。

カタログギフト

青果専門店の自信作「フルーツギフト券」

お母さんに選ぶ楽しみを♩ということで、カタログギフトもおすすめです。

今では、総合カタログや食品に特化したカタログなど、様々なカタログギフトの形がありますよね。

そんな時に、おすすめしたいのは、弊社人気の「選べるフルーツギフト券」です♩

フルーツ一筋45年の目利きスタッフが厳選したラインナップは、どれも味自慢のものばかり!

お母さんにお好きなフルーツを選んでいただき、そのフルーツが最も美味しい時期にお届けすることのできる、フルーツ好きにはたまらない商品です!

詳しい商品情報については、ぜひ下記ホームページでご確認ください!

母の日ギフトを贈る際のマナーは?

母の日_のし

母の日にギフトを贈るときのマナーとして、悩ましいのは「のしとつけるかつけないか」ですよね。

特別な決まりはありませんが、のしを付けたほうがより丁寧な印象になるので良いかもしれませんね!

大切なお母さんに素敵な母の日の思い出を

いかがでしたか?今回は、母の日の意味や由来、おすすめギフトやマナーなどご紹介しました!一年に一度のきかいなので、みなさんもぜひお母さんに日頃の感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか♩

The following two tabs change content below.
沼畑

沼畑

2018年入社の新入社員です!食べることが大好きで、チョコレートが好きが高じて「チョコ旅」に出るほど。入社してからフルーツとの出会いにワクワクドキドキの毎日。まだまだ「ひよこ」の「たまご」ですが、お客様のお役に立てるよう頑張ります! 好きなフルーツはデコポンです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする